暇になったら部屋の掃除

日常で、ちょっと時間が空いた時とか、急に休日が暇になってしまった時なんかは、私はよく部屋の掃除をしてますよ。

 

私は放っておくと、部屋をすぐに汚してしまうので、意識的にこまめに掃除をしていかないと、部屋がすぐにゴミで埋まってしまうんですよ。
私は元々捨てるのが下手で、勿体無いとか、いつか使うかもしれないと思って、なかなか物を捨てられない性格なんです。だから部屋に余計なものがどんどん溜まっていくし、物置もすぐに埋まってしまいます。なので私の掃除は、基本的に物を捨てることです。これは使わないから捨てるぞって決心をすることなんです。

 

雑誌なんかは一回読んだら捨てるようにしてますし、服も何年も着ていないものがあったら、勿体無くても捨てるか、売れそうなら売ってます。もしくは部屋着にして、今まで部屋着にしていた物を捨てます。部屋着って油断するとボロボロになっても使い続けちゃって、ちょっと人に見せられないんですよね。

 

結構溜まってしまうのが、紙袋やビニール袋で、これって必要なものだけど、あり過ぎても邪魔なので、私はある程度溜まったら捨ててしまいます。
ゴミをまとめて捨ててしまえば、部屋も広くなって掃除機もかけやすくなります。

 

掃除は、本当は面倒くさいものですが、やると気持ち良いですよね。